まず初めに

サッカーは現在、大人にも子供にも大変人気のあるスポーツですが、たくさんのスポーツがある中で
サッカーをやろうと思ったきっかけはなんだったでしょうか?
友達がやってるから、プロのサッカー選手をみてカッコいいと思ったから、と人それぞれきっかけはあると思いますが
サッカーはもちろん難しいスポーツですので、やろうと思った誰もが初めから上手に出来るわけではありません。

では、どのような練習方法でどういった内容の練習をしたら、上達できるのでしょうか。

スポンサーリンク
soccer-likeレクタングル大

自分でできること

サッカーはご存知のように、少年サッカーの場合は8人の場合もありますが、1チーム11人で、行うスポーツです。
しかし、一人一人のチカラに大きな差があるのではチームの足を引っ張ってしまいかねませんし
やはり自分一人がヘタというのはイヤですよね。
そこで、まずは自分で出来る練習方法をしましょう。
もちろん、体力づくりもそうですしルールをしっかりと覚えることもとても大切です。
スポーツは体力も大変使いますが、頭脳プレーも大変重要ですから戦略を考える頭も鍛えましょう。

チームでできること

サッカーは、基本的に11人でプレーをするチームで行うスポーツです。しかし、チーム全員が揃って練習できる
時間は限られてしまいますよね。
ですから、せっかくチームで練習ができる時間がある時は、チームでしか
できないこと、チームだからできることや練習方法をしましょう。
仲間と競い合う事も上達する上では必要な
モチベーションとなります。
また、試合をするために、試合に勝つ為にはチームがひとつになってプレーをする
必要がありますから、技術だけでなく、メンタル面でも相談しあって向上できるようにしましょう。

スポンサーリンク
soccer-likeレクタングル大

soccer-likeレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする